東近江市内博物館連携ポスター冬... 投稿日:2019/11/05(Tue) 16:00 ホームページ
東近江市内にある6つの博物館の情報が一度にわかる連携ポスターの冬号です。これからのイベントがたくさん掲載されています。

無料開放ついて 投稿日:2019/10/16(Wed) 17:49 ホームページ
世界凧博物館東近江大凧会館では、即位礼正殿の儀の慶祝事業として,令和元年10月22日を終日入館無料とします。
無料開館日 令和元年10月22日(火・祝) 午前9時から午後5時まで
併せて、皇太子様と雅子様のご成婚をお祝いして、平成5年6月9日(結婚の儀)に飛揚した20畳敷大凧を展示します。展示期間は下記のとおりです。
展示期間 令和元年10月19日(土)から11月10日(日)まで
 期間中の休館日 10月21日(月)、水曜日
 サイズ 20畳敷き 縦5.8m 横5.5m
 飛揚日 平成5年6月9日(結婚の儀)
 図柄  下部に大きく「祝」の文字が描かれ、文字の中に「御成婚」の千社札で、「御成婚を祝す」となります。また、上部のコウノトリが大きく描かれ、中央に雛の絵、「五」と「木」の文字、剣の絵に点々、「に」の文字、手のひらの中に「任」の文字を組み合せ、「子はコウノトリのごきげんに任せて」となります。
写真は飛揚した時の様子です。

東北の凧シリーズU秋田・山形・... 投稿日:2019/10/13(Sun) 15:29 ホームページ
東近江大凧会館では、10月22日(火)から秋田県、山形県、福島県の37点の凧を紹介する東北の凧シリーズUを開催します。東北の凧シリーズは昨年に続き第2弾です。
1 展示会名 東北の凧シリーズU 秋田・山形・福島
2 会場 東近江市世界凧博物館東近江大凧会館 住所 東近江市八日市東本町3番5号
                       電話 0748−23−0081
3 開催期間 令和元年10月22日(火)から11月25日(月)まで
4 開館時間 午前9時から午後5時まで (ただし、入館は午後4時30分まで)
5 期間中の休館日 水曜日
6 入館料 一般:300円 小・中学生:150円

ホームページ
秋田県からは、珍しい凧のカップルである芭蕉の葉を被った「男べらぼう凧」と牡丹の花を被った「女べらぼう凧」、墨の濃淡だけで絵が描かれた「まなぐ凧」などを展示しています。(まなぐとはまなこ(眼)のことです。)
山形県からは、中央に赤い丸が描かれた「すみ凧」、人物を小さく怪物が大きく描かれた「米沢凧」、江戸時代末期から受け継がれている「花泉凧」と「谷地凧」、ひと凧や亀凧など種類がある「酒田凧」、旧新庄藩士・隠明寺家に伝わる凧で版木が見つかり復元された「隠明寺凧」、福島県からは、ギョロッとした目で舌を出した絵が特徴的な「会津唐人凧」などを展示しています。
みなさん、東北の凧をお楽しみください。


ホームページ
チラシ(表)ダウンロード
ダウンロード→:2080.pdf (609KB)
ホームページ
チラシ(裏)ダウンロード
ダウンロード→:2081.pdf (707KB)
ホームページ
展示の様子です。

大凧便り第160号 投稿日:2019/09/26(Thu) 12:30 ホームページ
大凧便り第160号を発行しました。
ダウンロード↓↓↓
http://higashiomi-j.com/oodakokaikan/clip/img/138.pdf

美しい日本画材と東近江大凧の素... 投稿日:2019/09/04(Wed) 21:34 ホームページ
絵を描くことが苦手な人でも大丈夫!美しい岩絵具や金・銀箔などの日本画材と歴史ある東近江大凧の素材に触れながら作品を作りましょう。
日本画材の奥深さ、大凧の歴史を美術作家と学芸員がやさしくお伝えします。大凧会館で、目で触れて作って楽しむひとときを過ごしませんか?
開催日 10月20日(日) 9時30分から12時まで
会場 世界凧博物館東近江大凧会館 
参加費 2,500円(入館料含む)
定員 2〜10名
対象者:高校生以上
申込み方法 東近江 ちいさなたびいち2019webサイトから申し込んでください。
      https://chiisanatabiichi.jp/event/47
問合せ先
世界凧博物館 東近江大凧会館
〒527-0025
滋賀県東近江市八日市東本町3番5号
TEL 0748−23−0081
IP (050)−5801−1140
東近江大凧会館HP http://oodako.net/
東近江大凧会館ブログ http://oodakomuseum.shiga-saku.net/

ホームページ
日本画材と東近江大凧のコラボレーションで、お部屋に飾れるステキな作品を作りましょう!

ホームページ
東近江大凧の全てを知り尽くす学芸員が、いつもは話さない凧の秘密を面白おかしく語ります。

[1] [2] [3] [4]

- Joyful Note -